HomeHONDA FITNavi&Audio

Navi&Audio System

sample

 Navigation System は、記録媒体が DVDから
 HDDに移行し、機能も性能も大幅に向上した。
  (その分高額となってしまった)
 ナビと言えば、パイオニア のサイバーナビ
  ですよね。しかしフィットに取り付けるのは、
  贅沢すぎるのでワンランク下の楽ナビ!を
  チョイスしました。

 AVIC-HRZ99 2006年 ¥231,000

地デジチューナー (DEX-P09DTV)

sample

2011年、地上放送がアナログからデジタルに切り替わるので
HRZ-99のチューナーでは受信できなくなるので、オプションの
地デジチューナーの購入が必須となる。ワンセグチューナーは
価格が安いが、一度、デジタルの画像を見たら見るに堪えない。
当然12seg対応のチューナーの選択となる。

 リアルスペック 4チューナーx4アンテナ ¥84,000
  (GEX-P01DTVは、V¥31,500)

            

DSPシステム  (DEQ-P9+AXM-P9)

sample

スピーカーをグレードアップしたついでに、サブウーファーと
センタースピーカーを増設し、音響システムをアップグレード
しました。5.1chのサラウンドが楽しめる。
前機種 DEQ-P7 との違いは、オートタイムアライメント&
イコライザの搭載です。専用マイクで車室内の音響特性の
測定から繊細な調整まですべて自動で行うことができます。
スピーカー数が、5.1chでなければ、自動的にスピーカーの
有無、サイズに合わせた適切な音の振り分けをしてくれます。

DEQ-P9 ¥42,000  


sample

 DSPシステム(DEQ-P9)のみでは、サラウンドを
コントロール出来ないため(特定のヘッドユニットでは可能)に、AXM-P9のシステムが必要になります。       
楽ナビは、サイバーナビから、高機能なサラウンド機能を
取り除き、コストダウンしている。
一度サラウンド効果を体験していると、サラウンドなしの音は
やや物足りない感じがしてしまいます。

AXM-P9 ¥29、000   (DEQ-P9+AXM-P9  サラウンドシステム合計 ¥71,000)
 サイバーナビが買えて、おつりが来る値段となってしまいました。  最初から・・・  ^^;)  


パワードサブウーファー    (TS-WX1600A)

sample

最初は、シートの下に入れるタイプのサブウーファーを
使用していましたが、やはり迫力に欠けるので大きめのタイプに
変更しましたす。
最大出力 200W  再生周波数帯域 25 Hz〜 200 Hz
出力音圧レベル(dB):102  最大消費電流 14A

 サブウーファーは、出力のワット数では無く 「出力音圧レベル」で選択しましょう。 

TS-WX1600A  ¥41、790

センタースピーカー    (TS-CX7)

sample

5.7cm ハイ・アコースティック・ファイバーコーンを使用した
センタースピーカーです。現在のモノより丸みを帯びていて、
フィットには、ちょうど良い大きさです。
 定格入力 20W  再生周波数帯域 140 Hz〜30000 Hz
 出力音圧レベル 80 dB  インピーダンス 4Ω。
 出力音圧レベル(dB):102 

TS-CX7  ¥12、000

ページトップへ

AOO.BOO.jp MENU

Copyright (C) MetalTmpl008 All Rights Reserved.